「むかしぶ」へ昭和30年初頭、「豚カツ」よりも「牛カツ」のほうが安かった。さらに安い「鯨カツ」は子供が買える贅沢な逸品だった。を追筆

 

昭和30年初頭、こどもが買える贅沢な逸品として「鯨カツ」があった。さらに、お小遣いに余裕があるときは「牛カツ」だった。食べ盛りの子供には最高に贅沢な風呂帰りで夕飯ま至福の時を過ごした。「豚カツ」は、当時一番高かった時代でもあった。