爺の散歩道

 

爺 歳を重ねてもうすぐ72歳、どのくらい残された時間があるのかは分かりません。しかし、いまだ現役、一人親方で会社を経営、ほんの少し役に立っている仕事を続けてさせて頂いております。ありがたいことです。
こちらのコーナーは、新たに一応「新設」として今後は自由に何かの出来事をまとめて掲載させて頂こうと考え設けました。

 

 以前からあった「御朱印」や「東京福巡り」はこちらに移動させて頂きました。今後の掲載予定としましたは、方向の定まらない、何処へ向かうのかも分からない、自由な形で情報発信できればと考えております。趣味と仕事を兼ねて始めた写真撮影等も少し掲載をしてみようかとも考えています。

 

 形にとらわれず、本当に思うがままに自由気まま「過去」、或いは「今」の事柄を情報として発信できればと新たな気持ちで構成していきますので今後ともよろしくお願いいたします。「子供の昭和30年代」と「少し大人の昭和40年代」はできる限り、記憶を頼りに不定期ですが掲載を続けさせて頂きます。

 

爺の散歩道へ 「人が映らない写真を撮る方法と、専用ソフトウエアによる処理?を掲載しました。